兵庫県 伊丹市 の 弁護士 事務所です。

弁護士費用

  • HOME »
  • 弁護士費用

1.弁護士費用の種類

一般的に、弁護士に支払う費用の種類としては、「着手金」、「報酬金」、「実費」、「日当」、「手数料」、「法律相談料」、「顧問料」などがあります。

事件の内容(当事者間の争いの有無や難易度の違い)によって、金額が異なります。弁護士に依頼するときには、総額でどの程度の費用が必要になるのか、よく確認するようにしてください。なお、裁判所へ納める費用や交通費などの実費は別途必要になります。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2.法律相談料

30分3240円(消費税8%含む)

60分5400円(消費税8%含む)

ただし、資力に応じて法テラスの法律相談援助制度の利用が可能(30分無料相談)。

 

3.着手金・報酬金

弁護士が仕事の依頼を受ける場合には、上記1のとおり、大きく着手金と報酬金をいただくことになります。

着手金とは、弁護士の仕事の成否にかかわらず、依頼を受けた際にいただく費用です。これに対し、報酬金は依頼された弁護士の仕事が成功に終わった場合、その成果についていただく費用です。

当事務所では弁護士費用の報酬基準を作成しております。

民事事件では、着手金が経済的利益の8%、報酬金が経済的利益の16%(いずれも消費税別)となります。最低額は原則10万円です。

離婚事件では、着手金が30万円以上、報酬金が30万円以上(いずれも消費税別)となります。

債務整理事件では、非事業者の自己破産事件だと着手金20万円以上(消費税別)となります。

ただし、事案・事情に応じて、弁護士費用は増減額させていただきます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

また、資力に応じて法テラスの民事法律扶助制度(弁護士費用の立替制度)の利用が可能です。

法律相談のご予約その他お気軽にお問い合わせください。 TEL 072-785-5670 月から金の午前9時から午後6時まで
(その他の日時もできる限り対応)

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
Copyright © 山村力法律事務所 弁護士 山村 力 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.